観葉植物・種類一覧【06】

スポンサードリンク

前のページへ

次のページへ

デェフェンバキア

ディフェンバキア

サトイモ科

熱帯アメリカが原産大きめの葉に斑が入る様子が好まれます。肥料は、成長期に二ヶ月に一度粒状肥料を与えます。多湿を好むので、葉水を与えるとよいでしょう。茎から出る液に刺激があるので注意。 

管理温度 10℃25℃

ドラセナ・コンシンナ

ドラセナ・コンシンナLinkIcon

リュウゼツラン科

アジア、アメリカ、アフリカの熱帯地域原産です。ドラセナの仲間はとても種類が多いのですが、なかでもコンシンナはにんきがあります。肥料は二ヶ月に一度粒状肥料を与えます。枯れた葉は摘みとります。

管理温度 5℃~25℃

ドラセナ・インディア

ドラセナ・インディア

リュウゼツラン科

細い緑色の葉に、淡い黄色の斑が入ります。茎がやわらかく、曲がって育つ様子がユニーククです。肥料は二ヶ月に一度粒状肥料を与えます。夏は明るい日陰で管理します。あまりくらいと葉の色が悪くなります。

管理温度 5℃~25℃

ドラセナ・ワーネッキー

ドラセナ・ワーネッキー

リュウゼツラン科

「ウォーネッキー」と表記されることもあります。黄緑色の葉に白地の斑が特徴です。肥料は二ヶ月に一回粒状肥料を与えます。明るい日陰の場所で管理し、特に夏の日差しには注意します。  

管理温度 5℃~25℃

観葉植物図鑑幸福の木

ドラセナ・フラグランスマッサンゲアナ

リュウゼツラン科

緑色の葉の中央に、黄色い縞斑が入ります。幸福の木の別名でしたしまれています。肥料は二ヶ月に一回粒状肥料を与えます。こまめに葉水を与えるといいでしょう。夏は直射日光をさけます。

管理温度 5℃~25℃

観葉植物図鑑トラディスカンチア

トラディスカンチア

ツユクサ科

葉に白い斑が入る品種で淡いピンクがかかる品種などがあります。茎はつる性でよく伸びるので、ちょうど良く木って整えます。きった茎を挿し木にして増やせます。肥料は二ヶ月に一回粒状肥料を与えます。 

管理温度 0℃~25℃

観葉植物図鑑ネクロクロレピス

ネフロレピス

シノブ科

熱帯・亜熱帯原産、日本でも伊豆諸島に分布しています。葉は根元から伸び、鳥の羽根のような形になります。肥料は二ヶ月に一回粒状肥料を与えます。 年間通じて明るい日陰の場所で管理します。

管理温度 5℃~25℃

観葉植物図鑑パイナップル

パイナップル

パイナップル

パイナップルの実が楽しめ食用にもなります。一株に花は一回しか咲きませんが、脇から子株が出来て再び花を咲かせます。葉のとげに注意します。肥料は成長期に2週間に1回液肥を与えます。  

管理温度 10℃~25℃

前のページへ

次のページへ

ページトップへ