アイビーの育て方・写真

観葉植物アイビー写真1アイビー写真2アイビーとインテリア写真アイビーの葉写真

アイビー

学名
Hedera
分類
ウコギ科
原産地
原産地・欧州 西アジア 北アフリカ

アイビーの育て方

置き場所

薄日が当たるくらいの明るい日陰に起きましょう。5~9月の日射しは強すぎるので直射日光が当たらないように注意しましょう。

水やり

薄日が当たるくらいの明るい日陰に起きましょう。5~9月の日射しは強すぎるので直射日光が当たらないように注意しましょう。

肥料

5~9月までの間だけ、2ヶ月に1回粒状の化成肥料を置き肥しましょう。

特徴

葉っぱが小さく非常に人気があります。寄せ植え等によく使われます。半日陰や日陰でも育ちますが、明るい場所で育てた方が、元気に育ちます。寒さにも強く、戸外でも大丈夫です。しかし、冬場、戸外に置いておくと、葉っぱが赤くなったりもします。乾燥にも強いので、非常に育てやすいのではないです。病虫害としては、風通しのよくない場所などに置いて管理しているとカイガラムシが出たりしますので、注意が必要です。

アイビーの増やし方

スポンサードリンク

ページトップへ