ユッカ の育て方・写真

ユッカ 写真1ユッカ 写真2ユッカ 写真3ユッカ 写真4

ユッカ

学名
Yucca elephantipes Regel
分類
リュウゼツラン科
原産地
メキシコ東南部

ユッカの育て方

置き場所

ユッカ日当たりを非常に好む植物なので充分に日光に当てて育てます。住居の一番日当りの良い場所で管理して下さい。光量不足になると株が軟弱になり葉が垂れてきます。耐寒温度は5℃以上ですが、急激な温度変化はよくありません。環境によっても異なりますが、常に20℃前後を維持することが望ましいです。

水やり

ユッカは、乾燥には非常に強い植物なので、逆に水をやりすぎて幹を腐らせないように注意しましょう。夏の間は鉢土が乾いたらたっぷりと与えます。 秋から徐々に控えめにし、乾燥気味にします。太い幹が水分を蓄える力があることから、控えめでも問題がありません。冬は乾燥気味に育てることで耐寒性が増します。

肥料

春と秋に平均的な量の、緩効性化成肥料(置き肥)を与えるだけで十分です肥料を与えすぎると生長に勢いが付きすぎて草姿が乱れます。

特徴

ユッカは力強い雰囲気が魅力の観葉植物です。「ドラセナ・フラグランス・マッサンギアナ」(幸福の木)と姿や形が似ているので、よく混同されることの多いユッカ。青々とした細長い葉っぱが空に向かって伸びる様子がはつらつとした青年をイメージさせるところから日本では「青年の樹」という商品名で売られていることもあります。葉は灰緑色で先端はとがりますが鋭いとげはありません。高さは5~6メートルになります。エレファンティペスというのは、大きくなった幹の根元が、象の足のように見えるからだそうです。

ユッカの増やし方

スポンサードリンク

ページトップへ